ホーム < キリスト教学校教育 < 03年1月号 < 3面


第45回学校代表者協議会
主題 「情報化社会におけるキリスト教学校教育」

講師・発題者紹介

 基調講演
  佐伯 胖氏
 慶應義塾大学大学院管理工学専攻修士課程修了。ワシントン大学大学院心理学専攻博士課程修了。現在、青山学院大学文学部教育学科教授、青山学院大学総合研究所所長、日本学術会議第18期会員、先進学習基盤協議会(ALIC)副委員長。


 発題者
  玉木 欽也氏
 武蔵工業大学工学部経営工学科卒業。早稲田大学大学理工学研究科博士前期課程修了。同博士後期課程単位取得退学。現在、 青山学院大学経営学部教授。青山学院大学総合研究所AML(AOYAMA Media Lab.)Uプロジェクトリーダ同研究所Aoyama & Asiae-Learning Network プロジェクトサブリーダ。

  宮寺 良平氏
 日本三育学院高等学校卒業。関西学院大学理学研究科卒業。大阪市立大学より理学博士号を受ける。現在、関西学院高等部教諭。二〇〇〇年松江市主催の「小泉八雲を読む」コンクールで最優秀賞。

  田中 司氏
 立教大学理学部物理学科卒業。立教大学文学部キリスト教学科卒業。立教大学文学研究科修士課程組織神学専攻終了(神学修士)。現在、立教小学校校長、立教大学文学部非常勤講師。


 コーディネーター
  東方 敬信氏
 青山学院大学経済学部卒業。東京神学大学大学院神学研究科組織神学専攻修士課程修了。現在、青山学院大学宗教主任、経済学教授、日本基督教団富士見丘教会担任教師。
キリスト教学校教育 2003年1月号3面



(C)2002-2003 キリスト教学校教育同盟