ホーム < キリスト教学校教育 < 03年3月号 < 1面

加盟校動静

鎮西学院
 林田秀彦氏は兼務されていた聖学院中高校名誉校長の任期を終え、四月より院長(理事長兼任)に就任。

明治学院
 久世了氏(学院長)は理事長を退任し一月一日付で若林之矩氏が就任。

東洋英和女学院
 塚本哲也氏は三月三十一日付で学長を辞任、船本弘毅氏(院長兼任)が就任。

尚絅女学院
 本年四月男女共学とする尚絅学院大学設置に伴い、法人名を尚絅学院に、短期大学を尚絅学院大学女子短期大学部、高等学校を尚絅学院女子高等学校、中学校を尚絅学院女子中学校にそれぞれ名称を変更する。

日本水上学校
 本年四月より、法人名を聖坂学院に変更する。

関東学院
 関東学院高等学校定時制は創立五十周年の節目にその使命を終え、三月二日高等学校グレセット礼拝堂で閉校式が挙行され、小玉敏子常任理事(捜真学院理事長)が祝辞を述べた。

平和学園
 理事長・伊藤虎丸氏が一月三十一日逝去され二月十五日学園葬が執り行われ、同盟を代表し久世了常任理事(明治学院院長)が弔辞を述べた。謹んで哀悼の意を表します。

隅谷三喜男氏
(元東京女子大学長、恵泉女学園理事長)2月22日逝去された。告別式が3月1日(土)13時より東京女子大学講堂で執り行われた。

 両先生に対し謹んで哀悼の意を表します。

キリスト教学校教育 2003年3月号1面


(C)2002-2003 キリスト教学校教育同盟