ホーム < キリスト教学校教育 < 04年10月号 < 1面

第47回学校代表者協議会

主題「キリスト教学校と経営」
11月6日(土)国際基督教大学で


主題による基調講演

講師  国際基督教大学学長 鈴木 典比古氏

 第四十七回学校代表者協議会は、来る十一月六日(土)午前十時より、午後四時四十分まで国際基督教大学=ICU(東京都三鷹市大沢)において開催される。

 今回の主題は「キリスト教学校と経営」とし、現今のキリスト教学校の重大な課題である教学と経営の問題を取り上げることにした。

基調講演は、国際基督教大学学長の鈴木典比古氏によって「キリスト教学校と経営」と題して行われる。

 午後は、教育関係分科会と経営関係分科会が行われる。教育関係分科会のテーマは、「現代の若者に切り込むキリスト教教育(行事の作り方について)―ICU(大学と高等学校)での実践報告とパネル討論―」で、司会は国際基督教大学高等学校教諭有馬平吉氏である。経営関係分科会のテーマは、「私立学校の経営体制―私立学校法改正への対応―」で、一、理事会・監事の機能強化 二、情報公開の内容と方法を取り扱う。なお、パネリストとして関東学院常務理事西野芳夫氏、明治学院監事桑原昭氏、中央青山監査法人代表社員・学校法人支援室長山田幸太郎氏を予定している。司会は国際基督教大学財務理事・総務副学長西田一郎氏である。

 教学の責任者、経営の責任者である理事長、院長(総長、園長)、学長、校長、キリスト教教育の責任者等の参加を強く要望している。

講 師 紹 介
鈴木 典比古(すずき のりひこ)氏
 一九四五年生まれ。一橋大学経済学部卒業。一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了(経済学修士)。インディアナ大学経営大学院博士課程修了経営学博士(DBA)。ワシントン州立大学経営経済学部助教授・準教授。イリノイ大学経営学部助教授。国際基督教大学教養学部教授。国際基督教大学国際関係学科長。国際基督教大学学務副学長。現在国際基督教大学学長。
 社団法人日本私立大学連盟常務理事、企画委員会委員。財団法人大学基準協会評議員、基準委員会委員、判定委員会副委員長。「特色ある大学教育支援プログラム」審査部委員。文部科学省中央教育審議会大学部会大学教員組織の在り方に関する検討委員会委員。海外子女教育振興財団評議員。

キリスト教学校教育 2004年10月号1面


キリスト教学校教育同盟