loading

一般社団法人キリスト教学校教育同盟 一般社団法人キリスト教学校教育同盟

キリスト教学校につながる喜び -多様性の尊重と共生をめざして-

一般社団法人キリスト教学校教育同盟 Association of Christian Schools in Japan Since 1910

Assocition of Christian School in Japna Since 1910

一般社団法人キリスト教学校教育同盟の概要

組織と活動

組織

加盟校
102学校法人
決議機関
総会と理事会
総会
毎年6月上旬に加盟校で開催(第1回は1910年に同志社で開催)
理事会
理事20名、監事2名
地区協議会
加盟校を東北・北海道、関東、関西、西南の4地区に分けている

全国的な活動

代表者協議会
例年11月上旬に開催(第1回は1956年に箱根で開催)
教育研究委員会
全国委員会
大学部会:研究集会・研究会など
中高部会:研究集会・代表者懇談会など
小学部会:教職員協議会・代表者研修会など
聖書科部会:研究集会など
事務職員部会:事務職員夏期学校、中堅事務職員研修会、事務局長・事務長会議、本部・地区事務局会議など
教職員後継者養成部会:教職員ガイダンスなど
教職員後継者養成部会
新入生ガイダンス、学校体験・見学会、教職員志願者ガイダンス、教職員養成講座、など開催
広報委員会
「キリスト教学校教育」発行
(月刊・タブロイド判4~8ページ=第1号は1947年発行)
夏期諸研修会
大学~小学校の教師を対象。これまでの夏期研究集会(例年7月下旬開催=第1回は1927年に御殿場・東山荘で開催)は2013年度で終了し、代わって2014年度から「中堅教員リトリート(節目研修)」、「大学新任教員研修会」を行っています。
事務職員夏期学校
大学~小学校の事務職員対象の研修会(例年7月下旬開催=第1回は1957年に御殿場・東山荘で開催)

地区協議会活動

  • 各地区ごとに代表理事をおき年1回の総会を開く
  • 各地区に常置委員会をおく
  • 各地区に教育研究会があり、地区独自の集会を開いている

なお、教育同盟の強化と長期的活動を考え、その一体化のために1971年(昭46)「財団法人キリスト教学校教育同盟維持財団」を設立、2013年4月1日付けで「一般財団法人キリスト教学校教育同盟維持財団」に移行した。
2014年10月15日付けで、これまで任意団体のキリスト教学校教育同盟が「一般社団法人キリスト教学校教育同盟」へ移行した。
2015年6月12・13日開催の第103回定時総会において、一般社団法人キリスト教学校教育同盟と一般財団法人キリスト教学校教育同盟維持財団が合併し、新たに「一般社団法人キリスト教学校教育同盟」として出発した。